コニカミノルタ科学技術振興財団

コニカミノルタ科学技術振興財団

これまでの受賞者・受賞テーマ(平成30年度)

HOME  >  コニカミノルタ画像科学奨励賞  >  これまでの受賞者・受賞テーマ  >  平成30年度

【各年度の受賞者は五十音順に記載】

平成30年度

※写真:平成30年度授賞式

優秀賞

  研究テーマ 所属機関
役職  氏名
研究室
HP
1 蛍光特性を活かした次世代の細胞系譜追跡法の開発を通して、幹細胞による組織の構築・再生過程を可視化する 関西医科大学
医学部
助教 厚海 奈穂
リンク
2 ハイブリッド型光ポンピング原子磁気センサを用いた生体磁気の画像化 京都大学
大学院工学研究科
助教 伊藤 陽介
リンク
3 プラズモニックナノ構造をカラーフィルタとした可視近赤外情報同時取得イメージセンサの開発 静岡大学
工学部
准教授 小野 篤史
リンク
4 細胞内バイオマシンのピンポイント光操作系の構築 北海道大学
電子科学研究所
助教 松尾 和哉
リンク

(五十音順)

奨励賞

  研究テーマ 所属機関
役職  氏名
研究室
HP
1 微小管結合ペプチドを利用した細胞骨格イメージングプローブの開発 鳥取大学
大学院工学研究科
助教 稲葉 央
リンク
2 動物個体深部の生体分子動態を非侵襲に可視化する人工生物発光プローブ技術の開発 理化学研究所
脳神経科学研究センター
研究員 岩野 智
リンク
3 高速偏光分解二光子顕微鏡法による生体内小胞動態の高次可視化解析 北海道大学
電子科学研究所
助教 大友 康平
リンク
4 蛍光タンパク質センサによって紐解く骨転移発症機構 自治医科大学
分子病態治療研究センター
講師 口丸 高弘
リンク
5 センチネルリンパ節と転移性ガン細胞の同時検出を可能とする蛍光イメージング剤の作製 大阪府立大学
大学院工学研究科
准教授 児島 千恵
リンク
6 細胞機能解析のための生体分子パターン計測技術の確立 東京大学
大学院薬学系研究科
助教 高尾 大輔
リンク
7 グラフェンの放射率のスイッチングのその場顕微イメージング 日本原子力研究開発機構
先端基礎研究センター
博士研究員 寺澤 知潮
リンク
8 時空間写像撮影法による高速度撮影の深化 東京大学
大学院工学系研究科
講師 中川 桂一
リンク
9 蛍光画像の定量解析と機械学習による ウイルス感染細胞予測システムの開発 北海道大学
大学院医学研究院
講師   藤岡 容一朗
リンク
10 フォトンカウンティングCT技術の実現に向けた高性能ハロゲン化物シンチレータ蛍光体の研究 東北大学
大学院工学研究科
助教 藤本 裕
リンク
11 情報通信技術を応用した超高速蛍光寿命イメージング法の開拓 東京大学
大学院理学系研究科
助教 三上 秀治
リンク
12 リアルタイムTHz偏光イメージング法の開発と不透明樹脂材料内部応力分布の動的観察 徳島大学
大学院社会産業理工学研究部
特任研究員 水野 孝彦
リンク

(五十音順)

連携賞

  研究テーマ 所属機関
役職  氏名
研究室
HP
1 尿路結石形成機序解明に向けた構成結晶相と含有有機分子の二次元マッピング 大阪大学
大学院工学研究科
日本学術振興会 特別研究員 RPD 丸山 美帆子
リンク

(五十音順)